シースリー新宿総本店の今月の全身脱毛キャンペーンは月額5800円!2月0円。

シースリー新宿総本店のキャンペーンを確認する>>

シースリー新宿総本店の全身脱毛

シースリー新宿総本店は、1回で大きな出費を避けたい方にはありがたい月額料金。

生涯保証付きの回数無制限プランなので、全身全ての部位を何度でも満足するまで脱毛できます。総額費用は40万円前後となります。ただし、いつでも解約金(最大で契約金額の10%)支払いで辞める事ができます。

予約は24時間ネットで簡単にとれます。毎回予約のたびにサロンに電話する必要がありません。

シースリー新宿総本店の脱毛器C3-GTRは45分位で全身を照射する事ができるため、待ち時間も短く楽々。

シースリー新宿総本店に通うサイクルは2~3か月に1回。1年で最大6回通う事ができます。

月々の支払いを抑えて全身脱毛を受けたい方
女だけど剛毛で効果に不安がある方

こういった方はシースリー新宿総本店の全身脱毛キャンペーンがピッタリです。

 

シースリー新宿総本店の全身脱毛料金の詳細

シースリー新宿総本店の申し込み予約前によく確認しておきたいのが、全身脱毛の料金です。

シースリー新宿総本店の料金プランは3つのコースがあります。

月額制 (永久メンテナンスコース)
回数制
プレミアム脱毛コース

3つのプランをさらに詳しく解説します。

・シースリー新宿総本店の月額制全身脱毛

シースリー新宿総本店の月額制は銀座カラー等の似た全身脱毛無制限プランです。

全身脱毛無制限コース総額をローン支払いするプランを月額制としています。

ただし、途中で解約する事ができますので、かならず全額支払う必要はありません。

満足できた所で解約金を支払えばいつでも辞める事ができます。

毛が再び生えてきた時に無料で脱毛を受けたい方は、最後まで支払いをしておけば生涯保証の脱毛を受ける事ができます。

月5800円で通えて、辞めたいなら2万円の解約金で辞められるので気軽にはじめる事ができます。

部位は顔、vio含む全身を全て脱毛する事ができます。

シェービング代無料。キャンセル、予約変更無。

 

シースリー新宿総本店の回数制全身脱毛

シースリー新宿総本店の回数制全身脱毛は、6回、10回、13回のプランがあります。

回数制は一括払いで顔とioラインがナシの46部位になります。

6回プランが95000円
10回プランが14万円
13回プランが19万円

・プレミアム脱毛コース
9か月0円のあと支払いコースが選べる全身脱毛無制限プラン。

総額を2回に分けて支払うプラン。

今はお金がないけど、9ヶ月以内にボーナスとかで入ってくる方向け。
1回目の支払いは9ヶ月以内に。
2回目は9ヶ月経過から6ヶ月以内に支払いする必要があります。
分割手数料はシースリーが負担。

※シースリーの料金は地域で違う

シースリーは地域で料金が若干ちがうという変わった料金プランです。

Aエリアの東京、埼玉、千葉は5,800円
Bエリアの神奈川、群馬、北海道、青森、岩手、宮城、沖縄は6,300円
Cエリアのそのた地域は6,400円

 

シースリー新宿総本店と他サロンの比較

シースリー新宿総本店とキレイモ、ミュゼ、銀座カラー、エピレ、恋肌(ラヴォーグ)、脱毛ラボ、コロリー(ラットタット)などの全身脱毛料金を比較してみました。

全身脱毛サロンの回数パックプランの比較

サロン 回数 総額
シースリー 13回 19万円
脱毛ラボ    12回  19.5万円
キレイモ 12回 21万円
ミュゼ   12回 35万円
銀座カラー 12回 26万円
エピレ     12回 34万円
恋肌      12回  20万円
コロリー    12回  23万円

回数パックプランはブランドネームが有名なミュゼやTBCエピレは割高です。

全身脱毛12回という回数で完全に綺麗になるか?と言えば微妙で、体毛が薄くなるけど残ると言う感じです。また、サロン脱毛は永久脱毛ではないので2~5年後に毛が生えてきます。元に戻る事は無いですが、毛が生えた場所をまた処理する必要がでてきます。

体毛の再発を考慮するとシースリー新宿総本店の全身脱毛生涯保証付きプランを契約しておいて、数年後も無料で脱毛を受けられるようにしておく方が後々お金もかからず確実です。

脱毛サロンの全身脱毛無制限プランとパックプランの価格比較

シースリー 脱毛し放題 40万円 生涯保証付き 顔vio含む
銀座カラー 脱毛し放題 35万円
キレイモ 18回     34万円 保証なし 顔vio含む
恋肌      18回        28.5万円

全身脱毛が安いと言われるキレイモのパックプランの料金と比較しても、シースリー新宿総本店の回数期無制限の全身脱毛プランは数万円しか高くありません。

サロン脱毛は脱毛後にまた毛が生えてきますから、値段がちょっと高いだけなら最初からシースリー新宿で契約して生涯保証付きの全身脱毛無制限プランを選んだ方が安心で確実です。

医療機関とサロンの比較
湘南美容外科 9回     60万円
リゼクリニック 5回     40万円
アリシアクリニック 8回 50万円

永久脱毛と呼ばれる医療レーザー脱毛。
脱毛完了後は生えてこないし、サロンより効果も短期間で出るメリットがあります。
その変わり店舗数が少ない。店舗が都心部しかない。料金が高額。というデメリットもあります。

 

シースリー新宿総本店に学割はあるの?

シースリー新宿総本店は学割という学生を優遇する料金システムはありません。

学生が安い料金になる学割を設定しているのは、銀座カラーやキレイモ等があげられます。

全身脱毛を学割を利用してお得に脱毛したい学生さんは、銀座カラーかキレイモで全身脱毛を検討してみてください。

シースリー新宿総本店は日焼けや、タトゥー(刺青)は施術できないの?

シースリー新宿総本店では日焼け直後の部位やタトゥー(刺青)がある部位は脱毛施術ができません。

理由は、シースリー新宿総本店のGTRという脱毛器は光脱毛です。光脱毛はお肌の色素が黒い部分に反応する高熱の光をあてて体毛に毛根からダメージを与えて脱毛する手法だからです。

そのため、日焼けや黒いタトゥーに光を照射する事は非常に危険な行為となり、やけどをする可能性が高くなるため光脱毛による脱毛施術を行う事ができません。

サロン側の対応によりますが、タトゥーを隠してタトゥー以外の部位を綺麗にする事はできます。

日焼けは部分的に隠す事が難しいため、日焼けが落ち着いて元の肌になるまでの期間は脱毛施術を受ける事はできません。全身脱毛でシースリー新宿総本店に通う前後は日焼けしないように紫外線対策をしっかりと行いましょう。

 

シースリー新宿総本店の全身脱毛で肌トラブルが起きた場合の対処方法

現在、シースリー新宿総本店の脱毛施術は安全性に考慮した方法となっております。

それでも、お肌の弱い方や光脱毛が合わない女性も存在します。

もしもシースリー新宿総本店で全身脱毛中にお肌がトラブルに見舞われてしまった場合どうすればよいのでしょうか?

ありがちな肌トラブルとしては、赤くなりヒリヒリしてはれ上がる「火傷」の状態。

毛穴が炎症を起こして、赤くはれたり、ニキビみたいな膿が出てきたりする「もうのうえん」になるケースがあります。

どちらも重傷ではなく、確実に回復する事ができる肌トラブルなので深刻になる事はありません。

シースリー新宿総本店は日本医療美容研究会に加盟しています。

肌トラブルの際は医療機関を紹介して貰えますので、もしシースリー新宿総本店の全身脱毛を受けて肌トラブルが出た場合は一人で悩まずに通っているシースリー新宿に電話で相談しましょう。

 

シースリー新宿総本店は予約できない。取れない時の対処法

シースリー新宿総本店で全身脱毛の次回予約を取ろうと思ったけど、思う日時に取れない・・

こういうケースはシースリー以外のミュゼ、銀座カラー、キレイモなど人気サロンでも良くある事です。

脱毛サロンで予約が取りやすいお店は無いと思っても良いかもしれません。

最近では全身脱毛に使う脱毛器が進歩して短時間で施術が終わるため、1日対応できる顧客数が増えています。

それでも、予約が取れない時期があるというのは、シースリー新宿総本店がキャンセル料無料としているからかもしれません。

キャンセルできるからとりあえず予約入れてムリだったらキャンセルという方も少なからず存在しそうだからです。

シースリー新宿総本店は予約できない対策として方法はいくつかあります。

1.予約が空いている通える範囲の店舗で探す(都心部の人限定)
2.ネット予約に空きがなくても、コールセンターへ直接電話で聞いてみる。ネットへのキャンセル反映までのタイムラグを狙う。
3.シースリー新宿のオンライン予約「どこでも予約」を利用する。
4.かよエールを使う。シースリーにはキャンセルを知らせてくれる「かよエール」があります。「どこでも予約」と連携したシステムなので事前申請が必要です。
5.毎月1日の0時の予約開始と同時に予約を狙う

シースリー新宿の毎月1日の0時の予約開始と同時に予約を狙ってみる。

それでもシースリー新宿総本店で予約が取れないと言う時は、シースリー新宿のオンライン予約「どこでも予約」の利用申請をして、かよエールが教えてくれたキャンセル枠を抑えるという方法もあります。

こういった方法を利用すれば、なるべくあなたの予定に合わせてシースリー新宿総本店の全身脱毛予約が取れるかもしれません。

 

シースリー新宿総本店の無料シェービングサービスは全身じゃない

シースリー新宿総本店の全身脱毛は無料シェービングサービス付きですが、実は全身ではありません。

顔とvioは電動シェーバー持参で自己処理が求められます。

シースリー新宿総本店側の理由は、店側のシェイバーを使いまわすので衛生的ではないからと言う事です。

しかし、それでは他の部位でも同じ事だと思うのですが。

おそらく本当の理由は、顔やデリケートゾーンに万が一傷が付いてしまった場合の責任問題からだと思います。

女性にとって重要な部位なので、ご自身で処理した頂いた方が確実という事なのでしょう。

シースリー新宿総本店のシェービングサービス利用時は、顔とvioは電動シェーバーを持ち込みで自分でやるしかないです。

電動シェーバーを持ち込んで剃り残しを処理するのですが、シースリー新宿総本店はシェイバーを指定してます。2枚刃の取り外し可能なタイプを指定しています。シースリー新宿の推奨はパナソニックのフェリエという顔用の電気シェーバーです。

この辺りは、シースリー新宿総本店の全身脱毛の契約時に説明がありますが、一応確認しておいた方が良いでしょう。

 

シースリー新宿総本店の割引制度でお得に全身脱毛しよう

・のりかえ割

シースリー新宿総本店の全身脱毛にはお得な割引制度があります。

シースリー新宿総本店では脇脱毛を既に終えている人を対象に割引を行っています。

全身脱毛6回コース2.000円値引き
全身脱毛10回コース4.000円値引き
全身脱毛13回コース6.000円値引き
全身脱毛無制限コース10.000円値引き

ミュゼなのどで脇脱毛だけは終わったけど、全身脱毛はミュゼよりもっと安いサロンで受けたい。

そういった女性を対象にした割引制度です。

既に脇脱毛は終わっていて他部位も検討中の方に、シースリー新宿総本店の「のりかえ割」がおすすめです。

・家族割とは
自分以外に妹や姉がいる女性の方が、兄弟と一緒にシースリー新宿総本店で全身脱毛を受ける事でお得な割引が適用されます。

兄弟で一緒にシースリー新宿総本店で全身脱毛を受ける事ができる方は限定されますが、もし条件が合う方は利用されるとお得です。

割引はシースリー新宿総本店の全身脱毛キャンペーン価格より更に5000円引きです。

・誘っていいとも(友達紹介)
シースリー新宿の友達紹介制度の事を誘っていいともといいます。

対象者はシースリー新宿総本店を紹介した人と紹介された人です。

紹介した人へ5.000円
紹介された人へ5.000円

それぞれキャッシュバックされる友達紹介制度です。

シースリー新宿総本店を紹介される方にもメリットがあるため紹介しやすい制度です。

・仲割
仲割は友達割と似ていますが、違います。

一人でシースリー新宿総本店の無料カウセリングを受けるのは怖いと言う方におすすめの方法です。

友達と一緒にシースリー新宿総本店の初回の無料カウンセリングを受けて全身脱毛を契約すると割引対象となります。

一緒にシースリー新宿総本店の無料カウンセリングを受けた友達と紹介者両方が5000円割引を受ける事ができます。

シースリー新宿総本店にはこういった割引制度がありますので、全身脱毛をしたい人が周りにいるなら一緒に行くとお得になります。

 

シースリー新宿総本店の営業日時は?

シースリー新宿総本店は土日祝日は営業中です。
シースリー新宿総本店のお休みは、第2火曜日と毎週水曜日です。
また、年末年始はどこのサロンもお休みです。

年末の30日前後~年初の1月4日前後までは営業していません。

シースリー新宿総本店の営業時間はお昼の12時から夜21時までになっています。

午前中しか通えないという主婦等の方には嬉しくないかもしれませんが、日中働いている会社員の方は会社帰りに通えるので便利です。

 

シースリー新宿総本店は未成年でも通える?

シースリー新宿総本店は未成年でも通う事ができます。

だたし、未成年はカウンセリングの際に親同伴か一括払いでしか施術できないため条件が厳しいです。

月額制など分割払いは基本的に社会人相手のローン契約となるため、未成年の学生さんの場合は社会人であるご両親が一括でお金を払うと言う事になってしまいます。

シースリー新宿総本店は学割もありませんし、未成年ウエルカムというサロンでは無いのかもしれません。
学生の方はシースリーではなく別のサロンを検討してみた方が良いでしょう。

シースリー新宿総本店の全身脱毛口コミ評判まとめ

・シースリー新宿の悪い口コミ

接客があっさりしすぎ。
遅刻に厳しくてムカつく。
ムダ毛の剃り残しに対して怒られた。
店員の言い方が気にいりませんでした。
9ヶ月0円、というキャンペーンがわかりにくい。
手数料なしの毎月払いシステムを使うにはカウンセリング当日に契約という縛りがあった。
マニュアル的接客で配慮に欠けていた。
コールセンターが契約に必要と言った物を持っていったのに店舗では必要なかった。
電話がつながらない事もある。
希望日で予約がとれない

・シースリー新宿良い口コミ
しつこい勧誘はなかった。
脱毛効果はスグに出て2週間でかなり抜けた。

・シースリー新宿の料金システムの口コミ
公式ホームページではわかりにくい部分があった。

・シースリー新宿の勧誘についての口コミ
しつこい勧誘はなし

・シースリー新宿の効果についての口コミ
2週間でかなり抜ける

・シースリー新宿の接客についての口コミ
スタッフが愛想がない人もいる。
笑顔で明るく接客する人も多い。
個人差がある。
常識が無いスタッフがいる。

・その他
遅刻には非常に厳しい対応をしてくる。
脱毛前のムダ毛の自己処理で剃り残しがあると厳しく指摘を受ける。
ネットなどの口コミ悪かった割には普通だった。
生涯保証は魅力的。
コールセンターや相談窓口の対応が悪い
予約サイトが重い
お店によって全然対応が違う

・シースリー新宿総本店の口コミからわかる事。
料金は安い。
脱毛効果は十分に出る。
接客対応がイマイチと感じている人が多いが店舗や個人差による。社員全員が同じ接客をできない。
遅刻とシェービングにはうるさいのでしっかり守らないと怒られる。
予約が取りにくい。

シースリー新宿総本店の全身脱毛は安くて効果があるというメリットがあります。
しかし、予約が取りにくく、シェービングと遅刻には非常に厳しい、接客に個人差が店舗差が激しいというデメリットがあります。

現状のシースリー新宿総本店の口コミを読んでみた印象ではこういう感じでした。
シースリーは他の大手脱毛サロンよりも全身脱毛料金が安い分、接客に統一感がないようでした。
あくまで口コミですので、実際とは異なる事も多いと思います。

シースリー新宿総本店の申し込み前の検討材料のひとつとして参考程度にして頂ければと思います。

 

 

全身脱毛に申し込みする前に知っておきたい基礎知識

全身脱毛は何回施術すると終わるの?

シースリー新宿総本店等の脱毛サロンと湘南美容外科クリニックなどの美容外科では施術方法と効果に違いがあります。

違いについて詳しく解説します。

美容外科クリニックの医療レーザー脱毛はアレキサンドライトやダイオードーレーザーなどと呼ばれるレーザーを照射する脱毛器を使用しています。

脱毛サロンの3倍の効果があると言われ、最短1年で永久脱毛ができるのが特長です。部位により1年以上かかるケースもありますが、概ね6~9回の回数で終わります。施術完了後の永久脱毛保証を付けているクリニックもアリ安心感があります。

効果がある分サロンの脱毛よりも痛みがあります。また料金設定もサロンよりも高額になっているのが普通です。

全身脱毛なら6回で40~60万円。9回では60~100万円位の費用が想定されます。

脱毛サロンは光脱毛やIPL脱毛やフラッシュ脱毛と呼ばれる脱毛方法です。

サロンは医師不在のため医療行為ができない仕様の脱毛器となっています。

そのためエステテイシャンでも使える出力が低い脱毛器となっています。

サロンの光脱毛の効果は美容外科クリニックの医療レーザー脱毛の1/3と言われています。

そのためクリニックの2倍~3倍の回数が必要になります。

全身脱毛の場合、18回で30万円前後が相場です。しかしサロンの脱毛は永久脱毛保証がなく、またムダ毛が生えてくると言われています。

そのため、回数無制限プランを提供している何度でも全身脱毛できるサロンを選ぶのが一番コスパがいいです。

生えてくるたびにサロンへ通っていたらきりがないので、生涯保証付きのサロンを選ぶのが賢い選択になります

このように全身脱毛の効果はサロンとクリニックで違いがあります。

費用が高額でも短期間で終わらせたいならクリニック。

費用が安くて長期間通う方がいい方はサロン。

サロンとクリニックの効果と費用を検討して全身脱毛の予約をしましょう。

 

全身脱毛の施術時の痛みはどれくらい?

全身脱毛がはじめての方は、施術時の痛みが気になると思います。

施術時の痛みはサロンとクリニックで違ってきます。

医師が不在で医療行為ができない脱毛サロンの光脱毛はクリニックより出力が低いので痛みは弱いです。

よく輪ゴムでパチンとはじいたような痛みと言われます。

実際サロンの脱毛を受けた女性の多くはあまり痛くないと語ります。

サロンで脱毛を受ける女性は痛みはあまり気にしなくても良さそうです。

サロンでもアンダーヘアのvioライン脱毛はiラインが痛いです。

アソコ周りはお肌が薄いし敏感なので、どうしても痛いんだそうです。

その点だけ確認しておいた方が良さそうです。

医療レーザー脱毛と呼ばれる病院やクリニックで行われる脱毛。

この医療レーザ脱毛の痛みはサロンの光脱毛より強いです。

サロンと比べるとだいぶ痛いので最初はびっくりする女性もいます。

ただ、痛いのは毛が太い最初の数回だけなので、その時だけ我慢できれば後は楽になります。

毛が薄くなると痛みが少なくなるのがレーザー脱毛の特長です。

最近では医療レーザー脱毛も痛みが少なくできるタイプがでてきています。

クリニックごとに使用する脱毛器がだいぶ違いますので、痛みがなるべく少ない機種を使ってくれるクリニックを選ぶのが良いでしょう。

このように
全身脱毛の痛みは部位や施術方法で違いがあります。

痛みについて理解してからシースリー新宿総本店の全身脱毛を検討するのが良いでしょう。

シースリー福岡博多駅前店

シースリー銀座店

シースリー沖縄那覇新都心店